京都のナイトウエディング人気ランキング

京都でも、ナイトウエディングは日中の時間帯に催す式典よりライトアップや蝋燭アートなど派手な演出をポイント的に加えやすいので、ゲストの目をより一層惹きつける思い出深い式になりやすいメリットがあります。更に悪天候にも左右されにくく、遅い時間帯に開催されるが故に二次会を組む必要もないので、ゲスト側から見てもカジュアルに参加しやすい気安さも生みます。又、京都の敷居が高い高級ホテルやチャペルでの結婚式費用も昼間よりコストを抑えられるほか、日中仕事してる同僚や年に数回しか会えない遠方の友人をより多く呼べるチャンスがあるのもナイトウエディングならではの良い点です。そしてナイトウエディングの場合、太陽の日没から月の入りまで移り変わる景色に合わせながら、新婦が着用するドレスデザインやカラーバリエーションが昼より更に広げられるのも1つの見所と言えます。尚、ナイトウエディングは夜6時以降に開始され9時前後に終了する事がほとんどですから、遠方から駆け付けるゲストの宿泊ホテルや送迎車の予約は新郎新婦が手配する1つの大きな仕事になります。又、ナイトウエディングを執り行う日時についても、ゲストが十分結婚式を満喫できるよう仕事や学校に支障をきたさない金曜や土曜日の夜を極力選んで配慮する必要があります。ちなみにナイトウエディングで覚えておくべきマナーや穴場の式場スポットについては、京都や各地で定期開催されてるブライダルフェアでカウンセラーから詳しくアドバイスをもらえますし、式場見学もインターネットで簡単予約できるようになっています。従って、ナイトウエディングを経験してる人が周囲にいない場合は、プロの専門家から話を聞く機会を先ず設けるのが賢明な選択です。